仮想通貨の窓口

仮想通貨などマネー全般について元銀行&証券マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

【2/22更新】仮想通貨の時価総額ランキングTOP50!

2018年2月22日(金)現在の仮想通貨全体の時価総額ランキングTOP50(米ドルベース、1ドル=108円)です。

Zaifが「剛力彩芽」主演のテレビCMを開始!仮想通貨取引所のTVCM一覧

仮想通貨大手取引所Zaifが人気女優の「剛力彩芽(ごうりきあやめ)」さんを起用したTVCMをスタートさせました。 Zaifは吉本の若手芸人「かまいたち」とコラボしたYouTube動画を公開(動画内容はこちら)していましたが、TVCMはかまいたちではなく剛力さんを…

(2/13)コインチェック大塚雄介取締役の記者会見「全文」書き起こし

1月26日の会見とは異なり、この日は大塚雄介取締役が1人でメディアへの対応を行いました。 コインチェック大塚雄介取締役冒頭挨拶 本日の時点でお話できる範囲内で話をさせていただければと思います。 また後日、話ができるタイミングになりましたら、改めて…

【コインチェック騒動まとめ】コインチェックでNEM(ネム)が5.2億NEM不正出金→日本円で返金し補償へ!

出川哲朗のCMでもお馴染みだった仮想通貨大手取引所「コインチェック(coincheck)」。 1月26日(金)に外部からの不正アクセスにより仮想通貨NEM(ネム)が5.2億NEM(日本円580億円相当)盗まれたことを発表しました。 コインチェックでのネム保有者は約26…

仮想通貨でしてはいけない「NG」な投資方法5選!仕組みとリスクを理解して始めよう!

「1年で◯十倍上昇!」「もし、2016年に投資をしていれば今頃資産は◯百倍に。。」 このようなことを仮想通貨界隈ではよく耳にします。 そして「よしっ、自分も人生の大逆転を狙って」と言わんばかりに、リスクをとって投資する人が後を絶ちません。 仮想通貨…

仮想通貨は「金融庁無登録」「みなし業者」の業者は絶対にNG!取引している取引所を確認しよう!

2018年に入り、価格の「大幅下落」と「コインチェック事件」などにより、仮想通貨はかつての勢いは何処へ行ったやら?となっています。 しかし、2017年の急上昇が異常な相場で、仮想通貨の歴史はまだ始まったばかり。 教訓を活かして法整備をさらに整え、シ…

仮想通貨の取引は「取引所を分散」して取引しよう!卵は一つのカゴに盛るな!!

仮想通貨を取引するリスクとしては、主に以下の5つのリスクが存在します。 価格の変動リスク 仮想通貨の紛失・盗難リスク 取引所の信用(倒産)リスク 取引所のシステム障害リスク 仮想通貨自体の信用リスク 「価格の変動リスク」を重視しがちですが、コイン…

仮想通貨の億万長者ランキング!1位はリップルのクリス・ラーセン氏

アメリカの経済誌「Forbes」は、仮想通貨の億万長者ランキングを発表しました。 IPO(株式の新規公開)時に会社の創業者が莫大な資産を手にするのと同様で、仮想通貨においても、仮想通貨の発行者がそのコインの多くを保有し、コインが上場するなどして価値…

仮想通貨取引所の注文種別まとめ!指値・逆指値注文やIFDなどの特殊注文ができる取引所はどこ?

仮想通貨の取引は、 現在の値段よりも「安い価格」で購入して 少しでも「高い価格」で売る のが基本です。 しかし、「頭と尻尾はくれてやれ」と言う格言があるくらいで、大底で買って天井で売るのは至難の技です。 そこで積極的に利用したいのが、リアルタイ…

仮想通貨の取引で資産がマイナスになって借金を抱えるリスクはある?

2018年に入るとそれまで急ピッチで上昇してきた仮想通貨が暴落、さらに2月に入るとアメリカのNYダウが史上最大の下げ幅を記録し日本株も大きく下げました。 すると仮想通貨を換金する流れが一段と勢いを増し、仮想通貨は2ヶ月連続の暴落となり、仮想通貨を保…

主要仮想通貨取引所「各通貨ペア毎」の「取引所」「販売所」一覧。手数料は取引所の方が安くておすすめ!

仮想通貨の取引形態には「取引所形式」と「販売所形式」の2通りがあります。 「取引所形式」では株式取引のように顧客の注文が集まる「板」を見ながら仮想通貨の取引をすることができます。 一方「販売所形式」は業者が顧客に取引できる価格を提示し、顧客は…

【2月最新】金融庁に登録済の「仮想通貨取引所!」おすすめの取引所と手数料、取扱通貨一覧

ビットコインなどの仮想通貨の取引サービスを国内で提供する取引所は2017年4月に施行された「改正資金決済法」により、金融庁・財務局への登録が義務付けられています。 2017年9月末に金融庁は登録が完了した仮想通貨交換業者11社を公表、12月にも追加で5社…

仮想通貨取引所の「取引所」と「販売所」の違いは?手数料や価格差は?→徹底解説!

仮想通貨の取引所によっては、仮想通貨の取引形式が「取引所」と「販売所」に分かれているケースがあります。 取引所で口座開設をして、通貨を買おうと思っても「ん?どっちで購入すればいいの?」と迷った方も多いと思います。 ここでは、仮想通貨の初心者…

仮想通貨アイドル「仮想通貨少女」が誕生!?ライブも人気「高値で掴むと地獄だぞ!」

仮想通貨が注目され認知度も高まってきましたが、ついに2018年1月にアイドル「仮想通貨少女」が誕生しました。 デビュー直後に仮想通貨が暴落し、さらにコインチェックからネムがハッキングされる事件が発生、試練のスタートとなってしまいましたが、彼女達…

「公開鍵」「秘密鍵」とは?

仮想通貨を保管するウォレット(財布)には、2つの鍵が存在します。 それが「公開鍵」と「秘密鍵」です。 ここではこの2つの鍵について初心者の方でも分かるように説明をしました。 公開鍵(Public key)とは? 公開鍵(Public key)とはこの名前の通り公開…

各仮想通貨取引所の「セキュリティ対策」「顧客資産の管理方法」についてのまとめ

取引所コインチェックから5.4億NEM(580億円相当)が奪われた事件を機に、その他の仮想通貨取引所のセキュリティ対策や顧客資産の管理方法についても厳しい目が向けられるようになりました。 金融庁は国内の全取引所に対して、サイバー攻撃への対策や顧客の…

仮想通貨「マルチシグ(マルチ・シグネチャ)」とは?

仮想通貨取引所大手「Coincheck」が外部からの不正アクセスにより5.2億NEM(580億円相当)が奪われ、セキュリティが甘かったことが批判されています。 CoincheckはNEM(ネム)の保管に際し「マルチシグ」に対応していなかったことが、ハッキングを許した大き…

「コールドウォレット」「ホットウォレット」とは?その違いは?

仮想通貨取引所コインチェックがセキュリティの脆弱性を突かれ、580億円相当のネム(NEM)を盗まれたことが大問題になっています。 不正アクセスにより盗まれた原因として挙げられるのが、顧客が保有しているネムを「コールドウォレット」で保管すべきところ…

【2月現在実施中】仮想通貨取引所キャンペーン!口座開設はキャンペーン実施中の取引所がおすすめ!

仮想通貨取引所を選ぶ際に「手数料の安さ(スプレッドの狭さ)」「取引ツールの使いやすさ」「取引したい仮想通貨があること」などが一般的に判断基準となります。 一方、取引所は多くの顧客を獲得すべくキャンペーンを実施しています。 そこで、ここでは2月…

【投資実績公開!】ロボアド大手「ウェルスナビ(WealthNavi)」と「THEO(テオ)」を比較。どっちが儲かる?

最先端の金融アルゴリズムを駆使したロボット(AI)が顧客のリスク許容度に応じて世界の資産に自動投資をしてくれる「ロボアドバイザー」が注目されています。 投資をする際には、簡単なアンケートに答えて入金するだけ。 後はロボットが運用し、定期的にリ…

【仮想通貨取引実績公開!】2018年1月に350万円を投資→その後の資産推移。仮想通貨は儲かる?

ここでは実際に2018年の年明けに仮想通貨へ350万円を投資した後の投資実績を公開したいと思います。 2017年は1年間で◯倍、◯十倍になった通貨が続出しましたが、ご存知の通り2018年1月はビットコインをはじめとする仮想通貨が暴落してスタート。 さらに追い打…

3月31日まで!口座を開設するだけで1,000円もらえる「DMM Bitcoin」で仮想通貨を取引しよう!

「ビットコインが下がった(上がった)」「コインチェックからネムが盗まれた」「LINEが仮想通貨のビジネスに参入」等々、仮想通貨に関する話題が連日メディアで取り上げられています。 2015年頃までは仮想通貨は「なんか怪しい。。」と思われていたものの、…

「bitFlyer(ビットフライヤー)」の取引サービスまとめ!手数料、取扱仮想通貨、評判やメリット/デメリットは?

日本は世界で最も仮想通貨の取引量が多い「仮想通貨大国」ですが、日本で最大手の仮想通貨取引所が「bitFlyer(ビットフライヤー)」です。 口座数、仮想通貨の取引量、資本金で日本NO.1、つまり「bitFlyer」は世界最大の仮想通貨取引所でもあります。 bitFl…

「DMM Bitcoin」サービスまとめ!手数料、取扱仮想通貨ペア、評判やメリット/デメリットは?

2018年1月11日に仮想通貨の取引サービスを開始した、注目の仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」。 3月31日までに口座を開設するだけで、日本円1,000円プレゼントのキャンペーンを実施していることもあり、口座開設が殺到しているようです。 しかし、サービス開始…

(1/26)コインチェック(coincheck)記者会見「全文」書き起こし

左から記者会見を開いた、和田晃一良代表取締役社長、大塚雄介取締役COO、堀天子弁護士。 なお、今回のコインチェックの騒動については(コインチェックでNEM(ネム)が5.4億NEM不正出金→日本円で返金し補償へ!コインチェック騒動まとめ)を参考にしてくだ…

仮想通貨の詐欺やトラブルが急増!2017年の相談件数は前年の3.4倍に。

2017年は「仮想通貨元年」と呼ばれるなど、ビットコインをはじめとする仮想通貨が普及し取引が拡大しましたが、それと同時にトラブルも多く発生するようになっています。 消費生活センターによると、2017年に仮想通貨に関連した相談件数は2,071件で、2016年…

仮想通貨の格付けが発表!イーサリアムが最高評価で「B」、ビットコインは「C+」

アメリカの格付機関「Weiss Ratings」が74通貨の仮想通貨の格付けを発表しました。 評価はA〜Eの格付けと、詐欺などの不適格コインを意味するFにてなされ、時価総額トップのビットコインは「C+」、イーサリアムが74通貨でトップの「B」となりました。 なお「…

仮想通貨は日本円でいくらから買えるのか?取引所毎の最小取引単位をまとめてみました。

仮想通貨を取引するメリットの一つに「少額から取引できる」という点があります。 ビットコインの価格は1月現在1BTC=130万円程度ですが、日本円で130万円を用意する必要はなく、0.01BTCであれば1.3万円、0.001BTCだと1300円で取引できます。 仮想通貨は取引…

仮想通貨の基礎・始め方・取引方法のまとめ!「仮想通貨(ビットコイン)とは?」という方に分かりやすく解説!

2017年は「仮想通貨元年」と呼ばれるほど、ビットコイン、イーサリアムをはじめとする仮想通貨の取引が拡大し価格も上昇、テレビには仮想通貨取引所のCMが流れるなど一気に注目を集めるようになりました。 2018年に入り価格が下落しましたが、今後は株式やFX…

「銀行の外貨預金」と「FX会社のレバレッジ1倍」で取引をした場合どうなる?比較をしてみました。

外貨建て商品といえばまず頭に思い浮かべるのが「外貨預金」と「FX(外国為替証拠金取引)」。 FXは投資する金額よりも少ないお金で取引できるのが魅力ですが、外貨預金同様にレバレッジ1倍で取引することも可能です。 この時点で「??」となってしまった投…