マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

コラム

人の幸福感は年収1,000万円以上で上昇、やりたい事をやっていて、将来に希望を持っている人は幸せに(内閣府調査より)

「あなたは今幸せですか?」と聞かれてもすぐに「はい、とても幸せです」と答える日本人は少ないようです。 小学校〜学生時代は勉強や部活に追われ、社会で独り立ちすると仕事や人間関係、恋愛などで悩み、結婚すると家族やお金、将来のことで頭が一杯、常に…

日本の財政状況を現状を分かりやすく解説しました!日本は100年後どうなっているのだろう。。

社会保障費が年々増加し、借金はなんと1,100兆円で雪だるま式で増えていく。しかし持続的な景気回復が見込めず消費税増税は延期。 労働世代は少なくなり、晩婚化・非婚化が進み子供の人数はさらに減少、都会では子供が保育園に入れず、母親も働くことができ…

公立小学校、中学校の学校給食は完全無償化にて実施すべき!未だに中学校で給食を実施していない学校は17%も。

全国全ての公立小学校、中学校はお昼ご飯として「給食」を実施していると思ったものの実際は地域毎に差があり、なんと神奈川県の公立中学校では実施率が僅か24%のみで、ほとんどの生徒は家からお弁当を持っていっているとのことです。 私立であれば話はわか…

イノベーションが進み走り続けるアメリカ、新たな産業が生まれず停滞続く日本。

アマゾンの創業は1994年、グーグルは1998年、Facebookは2004年。 アメリカIT大手の三兄弟?の長男ですらまだ22歳、Facebookにいたってはまだ12歳の子供ですが、彼らは全員50兆円以上の価値を持つ大資産家でもあります。 翻って日本のIT企業では、楽天が1997…

「お金」や「影響力」のためなら何をしてもよい?炎上・批判を受けたYouTube動画のまとめ

先日、YouTube登録者数240万の人気YouTuberヒカルがVALUという個人が発行した株式のようなものを売買する取引において、不公正な手法を使って大炎上しました。 経緯や詳細を知りたい方は以下をご参照ください。 この件はテレビや新聞でも報道され社会問題と…

「ネットvs店舗」商品の値段は完全にネットが勝利!日本はネットの価格が店舗より13%も安いです。

「お店で商品を実際に手にとって買うのはネットで。」このような買い物をしたことのある方も多いと思います。 特に、家電製品やパソコン関連機器は高額の商品が多く、実店舗よりネットで購入した方が数千円〜数万円安いケースも。 店側としては人件費や店舗…

日本企業が貯めている資金は400兆円超え!これがデフレから脱却できない原因か!?

政府は2016年度の法人に関する統計を発表、日本企業の利益剰余金(内部留保)は406兆円に達し、前年度から28兆円増えて5年連続で過去最高を記録しました。 企業は儲かっても従業員の給料や将来に向けての設備投資にはお金を回さずに企業内に留めたまま。 個…

本田圭佑が目指すのはウォーレン・バフェット?「投資家」本田圭佑に今後期待!

本田圭佑といえば、その左足で多くのゴールを決めてきた日本代表に欠かせない大スターのサッカー選手ですが、最近は投資家としての活動を本格化させるなど、その存在感はサッカー界だけに留まりません。 これまでスポーツ選手といえば、現役中は選手としての…

成功者になるための30の法則。生活習慣、考え方を成功者に学ぼう!

ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」、スティーブン・コヴィー「7つの習慣」、D・カーネギー「道は開ける」、ジェームス・スキナー「成功の9ステップ」などの成功するための自己啓発本にはまった時期がありました。 さらにアメリカでIT長者となったアップ…

日本人の74%が「今の生活に満足」。一方、今後の生活は悲観的な見方が多い結果に(内閣府調査)

政府が毎年行っている「国民生活に関する世論調査」の結果が興味深い結果となりました。 現在の生活に対する満足度では約74%の人が「満足している」という結果となり、これは昭和38年以降で最も高い数値となりました。 一方で今後の生活に対する問いでは「変…

世界で平和な国ランキング2017!日本は10位、アメリカ114位、中国116位・・あの国は?

イギリスのシンクタンクが各国の「平和度指数」を基に世界平和度ランキングを発表しました。 この指数は治安の他に殺人・暴力事件、紛争、テロ、政治的安定度、軍事費の比率など24項目を数値化してランクしたものです。 移住や長期ステイを考えている人は是…

会社員に向いている副業は?将来の見通しが不透明な今だからこそ、副業でお金を稼ごう!

今の20代、30代の人達が老人になる40年後の日本はどうなっているのでしょうか? 定年は60歳→70歳に延長され、真面目に年金を払ってきたものの年金が支給されるのは70歳から、しかも支給額が減少し70歳以降も生活水準を保つためには働かなくてはならない。。 …

雇用保険加入者は「教育訓練給付制度」を活用してお得に資格をゲットしよう!

働きながらファイナンシャルプランナーや簿記、行政書士、宅建、税理士、PC/IT関連等の資格取得を目指している方もいると思います。 これらの資格を取得したいという方にオススメしたいのが厚生労働省が実施する「教育訓練給付制度」。 指定の教育訓練講座を…

自殺するまで働く必要はありません!サクッと会社を辞めて海外旅行やワーホリ等でリセットを!

新国立競技場の現場監督を担当していた23歳の男性が「身も心も限界」との遺書を残し、自らの命を断ったことが波紋を広げています。 時間外労働時間はなんと月212時間。単純に30日で割ると1日あたり7時間残業をしていた計算になります。 新国立競技場の建設は…

日本は本当に豊かなの?1人当たりのGDPと労働生産性からみる日本

日本は治安が良くて教育水準も高く、貧富の差が少なく、誰でも勉強さえすれば大学へ進学することが可能、自由でチャンスに溢れた国です。 多くの日本人が「日本人でよかった」と思っているのではないでしょうか。 とはいえ問題・課題が多いのも事実。真面目…

女性の前に立ちはだかる「30歳」という壁!日本社会に巣食う古い価値観を打破しよう!

20代の女性の7割以上が30歳という節目の年に向け、結婚や人生設計、出産に対しての不安を抱えているとのことです。 20歳、40歳、50歳と比較しても30歳が1.5倍~3倍も多い結果に。 これは化粧品ブランドSK-IIが調査した「女性の生き方」に関するアンケートに…

初心者にとって最強の投資術は?「買ったら値上がりするまでほったらかし」に勝る投資手法はありません

投資に「絶対」はなく、金融工学やAIを駆使しても絶対に勝てるということはありません。 仮にそのように謳っている広告や勧誘があったとしたら、それは詐欺か怪しい投資情報ビジネスのため、深入りしないようにしましょう。 株やFXで儲けるor損する確率は、…

結婚式と披露宴ってホントに必要?今年身近な友人・知人が3人結婚して思ったこと

プロボーズから婚約して、結婚式&披露宴を挙げて、新婚旅行へ。この時期が人生で最も忙しくもあり、幸せな時期であるかもしれません。 今年仲の良い友人や知人が3人結婚、結婚式や披露宴が3カップルそれぞれ異なり、いろいろ考えさせられました。 思ったのは…

NTTドコモの利益が1割減!まだまだ日本の大手キャリアの携帯・スマホ料金は高すぎる!

格安スマホの普及・拡大により、ドコモの4月から6月までの営業利益が前年から1割減の2,800億円になったとのことです。 さらにライバルのKDDIが新料金プランを発表、ドコモもこれに追随せざるを得ない状況で、当面は利益が拡大することもないでしょう。 日本…

新時代の働き方「ハイパーボヘミアン」とは?週4時間労働で年収500万円って可能なの?

労働時間が長い割に国民の所得が低く、生産性も低いことが大きな課題となっている日本。 その他にも長時間労働、低い有給消化率、年功序列、男女間格差、過労死など「働き方」を巡る問題は多数存在します。 政府は「働き方改革」を掲げ、労働環境を変えよう…

宝くじは買ってはいけない!宝くじのリターンは僅か50%、損する仕組みになっています。

今年もサマージャンボ宝くじが販売されています。賞金は最大でなんと1等前後賞合わせて7億円! 7億円が突然手に入ったら、まず豪邸をキャッシュで一括購入、記念にゴージャスな海外旅行をして、余ったお金を安全性の高い商品の投資に回してあとは悠々自適な…

パチンコの規制強化決定、もうけの上限は5万円以下に。株式・FXなどに資金が流れるか注目!

警察庁はギャンブル依存症対策を進めるため、パチンコの標準的な遊技時間である4時間で得られる儲けの上限を現在の数十万円から5万円程度に引き下げるよう、出玉規制を行う改正案をまとめました。 今回の報道を受け株式市場ではパチンコ・スロットメーカーの…

サラリーマン(会社員)も副業してお財布を2つ持とう!副業のオススメはWeb系と自分の特技を活かした仕事

「あと2万円自由に使えるお金があったらなぁ。。」「今の会社は今後の業績が不透明。いざという時のためにもっと稼いでおきたい。」 仕事も給料もプライベートも充実!という方は別ですが、多くの方がこのようなことを思っているのではないでしょうか? 実際…

株・FX・先物取引はごく一部のデイトレーダーが儲けてほとんどの個人投資家は損するよっていう話

ごく僅かの天才デイトレーダーが莫大な収益を上げる 証券会社のマーケティング系の部署に所属すると、顧客の個人情報や取引データ等を管理しているデータベースにアクセスすることができます。 そこで各社は都道府県、年齢、性別、年収別の取引動向など、あ…

日本の金持ちランキングから見る超金持ちになる法則

アメリカの経済誌フォーブスが毎年発表する長者番付の2016年日本版を公開しました。 日本の長者番付TOP10 1位 孫正義(ソフトバンク)2兆2,640億円 2位 柳井正(ファーストリテイリング)1兆8,200億円 3位 佐治信忠(サントリーHD)1兆4,650億円 4位 滝崎武…

現金ってもう不要でしょ!決済は電子マネーとクレジットカード、デビットカードのみにすべし!

電子マネーとカード決済中心の世の中を! 現金ってよ〜く考えると、不便きわまりないんですよね。 落としたら戻ってこない、財布が嵩張る(特に硬貨)、実はバイ菌だらけ、現金絡みで犯罪が起きる等々。。 ちょっと前にも「福岡で現金3億8千万円が強奪」、「…

政治・経済のポイントを抑えるためには日経新聞よりもテレ東「WBS」を見るほうがいい

新聞よりも「WBS」の方が費用対効果は高い ビジネスマン必読と言われる「日経新聞」。毎朝電車の中では新聞を器用に折りたたんで読んでいる会社員を多く見受けられます。 最近はiphoneやipadで読むことができる電子版を読んでいる人も多いようです。 でも、…

2017年7月1日当サイト「株式・FX・マネーの窓口」スタート!

経済や株式に関連するサイトは多いものの、内容が難しかったり、読んでいて面白くないものが多いので、かつて証券会社に勤務していた経験を活かし、マネー全般に関するサイトを自分で立ち上げてみました。 経済、株式に関する旬な話題やニュースを初心者の方…