マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

マネー全般

ロボアド投資!「THEO(テオ)」で口座開設!その手順を徹底解説!

最近、仮想通貨の取引で心身共に消耗しており、自分の資産の一部をリスクが低くて安定した収益を見込めるものに振り分けることにしました。 ロボットアドバイザーによる投資であれば最初に設定するだけで、最新のテクノロジーを搭載したロボットが自動で投資…

ウェルスナビ(WealthNavi)で口座開設してみました!画像付きで登録手順を解説!

最近よく見聞きするようになった「ロボットアドバイザー」。 お金の資産運用を金融工学を駆使したロボアドが自動で運用してくれる優れものです。 自分で銘柄を選択したり購入することなく、全てロボアドが行なってくれるので、基本放ったらかしでOK。 楽に手…

主要国「カントリーリスク」ランキング2017。投資をする際にはカントリーリスクにも注意を!

ミサイルの発射だけでなく、6回目の核実験を行った北朝鮮。 一人の圧倒的権力を握る独裁者が支配している国は何をしでかすか分からず、そのことが周辺国に脅威を与えています。 世界はアメリカや日本のように、民主主義が根付いて自由でチャンスのある国ばか…

ディズニーの「年間パスポート」で何回行けば元を取れる?オリエンタルランドの株主優待は?

子供だけでなく大人でも楽しめる夢の国「東京ディズニーランド」と「東京ディズニーシー」。 東京、千葉、神奈川など近くに住んでいる方は年間パスポートを買って何度も行きたいと思っている方も多いと思います。 そこでここでは、年間パスポートと1デーパス…

「投資」と「投機」の違いについて。初心者の方は「投資」から始めてみよう!

「投資」と「投機」。 言葉の響きは似通っていますが、意味するところはだいぶ異なります。 日本では欧米のように金融に関する教育が不十分のため、「投資するのは一部のお金持ちだけ」や「投機ってギャンブル?」と思っている方も多いと思いますが、ここで…

J-REIT(Jリート)とは?配当利回りが高いのが最大の魅力!オススメのREIT10銘柄

超低金利が続く中、相対的に高い利回りが期待できる不動産投資信託「J-REIT(Jリート)」に注目が集まっています。 ここでは、J-REITに関して押さえておきたい基礎知識から投資ニーズに応じた銘柄選択まで詳しく解説します。 // J-REITとは不動産に間接的に…

話題沸騰!「VALU」の仕組みと使い方、取引方法は?

最近「VALU(バリュー)」という言葉を見聞きすることが多くなりました。 特にブロガーやデザイナー、クリエイターなどIT関連に詳しくネットの流行に敏感な人がこのVALUに飛びついて、SNS上では「VALU始めました!」などやり取りがされています。 とはいえ、…

子どもへの正しい「お金」の教育方法は?将来に繋がる3つの投資・マネー教育。

子どもが小学生になると、悩むのがお小遣い。 周りの子どもと比較して多すぎてもいけないし、少なく過ぎてもいけない。。 さらに最初は親が小遣い帳をつけさせるなど、お金の使い方と管理方法を教えなければなりません。 せっかくなので、お小遣いをただ渡す…

株やFX投資に積極的な芸能人!毎年1,000万円以上の利益をあげている芸人も。

一部の売れっ子芸能人を除くと浮き沈みが激しく、安定的とはいえない芸能の世界。 将来への不安や、貯まった資産をより増やそうと投資に積極的な有名人も多く、中には◯◯万円儲かったと公言する人も。 雑誌やWebでは芸能人が担当する「」 ここではそんな中か…

初心者にとって最強の投資術は?「買ったら値上がりするまでほったらかし」に勝る投資手法はありません。

投資に「絶対」はなく、金融工学やAIを駆使しても絶対に勝てるということはありません。 仮にそのように謳っている広告や勧誘があったとしたら、それは詐欺か怪しい投資情報ビジネスのため、深入りしないようにしましょう。 株やFXで儲けるor損する確率は、…

プライベートジェット(自家用飛行機)の値段と維持費は?

ハリウッドスターやサッカーのスーパースターが来日する時に乗ってくるプライベートジェット。 男の究極のロマンというか、憧れですよね。 空港での煩わしい手続きや待ち時間なく、サッと飛行機に乗って、シャンパン等を飲みながらの優雅な空の旅。 一度でい…

生命保険に加入する場合、まずはネット生保を優先して検討を!対面型生保は2の次です!

先日、外資系の生命保険会社に転職した友人から「保険のセールストークの練習のために時間を作ってくれないか?」との電話がかかってきました。 軽い気持ちでOKすると、指定されたのは某高級ホテルのラウンジ。 友人は見慣れないスーツをビシッと着込み、上…

幼稚園から大学まで子供1人あたりの教育費はどのくらいかかるのか?公立と私立で費用は倍以上にも

子供が2人、3人欲しいと思っても、お金や将来の不安から子供を産むことにためらってしまう。。 晩婚化だけでなく、子供を産む人数も減り少子高齢化が加速しています。 子供を育てるには食費や衣料など生活するうえで欠かせないものから、お小遣い、医療費ま…

「THEO(テオ)」で始める楽チン資産運用!ロボアドが年率1%の手数料で世界のETFで運用してくれます。

「余裕資金で資産運用したいけど投資について素人で何もわからない。。」「証券会社の営業電話が煩わしい」「株式とFXで取引してるけど、昼間も価格が気になって仕事に集中できない」「老後の生活のために今からコツコツと資産運用をしたい」 このような方に…

相続税を払う必要のある人は?計算方法は?相続税の基礎を理解しよう!

いつかは訪れる身近な人の死。親が亡くなった際は、自分が「相続人」として、相続の手続きをしなければなりません。 日本で実際に相続税を支払っている人は10%程度。資産家ほど、相続人は税金を支払う必要があります。 「相続税を払っている人は10%しかいな…

WealthNavi(ウェルスナビ)の預かり資産が300億円を突破!安い手数料で最先端のロボット投資が可能です。

2016年7月にサービスをスタートしたウェルスナビが1年ちょっとで口座申し込み数45,000件、預かり資産300億円を突破するなど、顧客から急速に支持を集めています。 口座数、預かり資産ともに投資一任型の「ロボアドバイザー」を提供する会社の中ではNo.1で「…

日経新聞が値上げを発表!11月からの購読料は朝夕刊セット4,509円→4,900円と約400円の値上げとなります。

日経新聞が11月からの新聞購読料の改定を発表しました。11月までと改定後の料金は以下の通りとなります。 朝夕刊が月4,509円→4,900円(税込) 朝刊のみ月3,670円→4,000円(税込) 朝刊一部売り160円→180円(税込) 夕刊一部売りは70円(税込)で据え置き 電…

会社員の「住民税」の計算方法を分かりやすくまとめました!

前回の所得税に続いて、今回は会社員の「住民税」の計算方法についてまとめました。なお、所得税版はこちらから見ることができます。 住民税とは都道府県や市町村に支払う税金のことで、1月1日現在に居住している自治体に対して、前年の1月1日〜12月31日まで…

会社員の「所得税」の計算方法を分かりやすくまとめました!自分の給与から支払っている税金を把握しましょう!

突然ですが「毎月納めている所得税がいくらか把握していますか?」 おそらく会社員やアルバイトの方は、会社から給与明細をもらっても給与支払額(手取額)だけを確認、納めている税金を気にかけている方はほとんどいないと思います。 日本の場合は給料支払…

最後は神頼み?金運UPが期待できる東京の神社仏閣5選!都内にあるマネーのパワースポット巡りをしよう!

投資は基本、上がるか下がるかで、分析にいくら時間をかけようが、買った後は上がるのを待つのみです。 残念ながら買った直後に値段が下がって、いきなり含み損を抱えてしまい「神様何とかして!」と祈りたくなることも。 日本は歴史が長く伝統のある国だけ…

「HYIP(ハイプ)」「D9クラブ」「ビットコイン関連企業への出資」の投資詐欺と被害が増えています!

「(300万円を投資すれば)毎日3万円、月90万円もらえます!こんな夢のような話はないでしょ」「ビットコインを買って損することはない!」「ビットコイン関連企業に出資すれば月利1,000%も可能!お金持ちになって豊かな人生を」 先日、WBSで放送されていた…

子どもの一月のお小遣い平均金額はいくら?小学生、中学生、高校と学年毎の全国平均のお小遣いをまとめてみました。

小学1年生になった時、初めて毎月お小遣いをもらえるようになった時の興奮はいまでも覚えています。 金額は300円でしたが、駄菓子屋に行けば5円(5円チョコ)から買えるお菓子があり、数十円を手に握り何を買うか店の中をウロチョロしながお菓子を探していま…

ふるさと納税のポイント版「地域経済応援ポイント(自治体ポイント)」制度がスタートします。制度概要をまとめました。

総務省はマイナンバー制度を普及させるべく、ふるさと納税のポイント版ともいえる「地域経済応援ポイント」を9月25日からスタートさせます。 これはマイナンバーカードを利用することで、複数の公共カードを一つにする「マイキープラットフォーム構想」の一…

ファイナンシャル・プランナー(FP)に相談する際の内容や料金相場についてまとめました。まずは自分で勉強、調べることが大事です。

「老後にゆとりのある生活をするためには退職までいくら貯める必要があるか知りたい」「マイホーム購入のため銀行でローンを組む前にアドバイスが欲しい」「今払っている生命保険料が妥当か確認してほしい」 誰しもがお金に関する不安や悩みを抱えています。…

「MUFGコイン」「Jコイン」は普及するのか?送金には便利なものの、それ以外ではメリットがなさそうです。

三菱東京UFJ銀行が既に実験を行っている仮想通貨「MUFGコイン」に対抗してか、みずほ銀行が「Jコイン」の創設を計画していることが発表されました。 Jコインはみずほ銀行が主体となり、ゆうちょなど数十の銀行も参加、さらに他行にも参加を呼びかけるなどし…

全日空(ANA)が「ウェルスナビ」と「トラノテック」と提携、ANAマイレージクラブ会員に口座開設と資産運用でマイルを付与へ。

全日空(9202)はロボアドバイザーによる資産運用を行う「ウェルスナビ 」と、おつりを投資に回すサービスを提供する「トラノコ 」と提携することを発表しました。 ANAマイレージクラブ会員が2社のサービスを利用することで、マイルを受け取ることができるサ…

「株式・投信」と「先OP・FX」の損益通算「金融所得課税一体化」が実現?投資家の9割が賛成しています。

株式やFXなど複数の金融商品で取引をしている方にとって、ちょっとややこしくて面倒なのが税金の支払いです。 証券会社1社で取引をしていても、それぞれ課税区分が異なるため損益通算ができず、さらにFXや先物OPの利益だけ確定申告が必要になるケースがあり…

競馬、競輪、競艇、パチンコなどのギャンブルや宝くじの当選金に税金はかかる?

先日「宝くじを買ってはいけませんよ!」という記事を書いたのですが、酔っ払った時に気が大きくなってしまいサマージャンボを30枚購入、結果は300円の当たりくじが3枚と散々な結果でした。 やっぱり、宝くじは買ってはいけません、損する仕組みになっている…

インド、フィリピン、インドネシア、ブラジルの株価が「過去最高値」を更新、世界からマネーが流入しています。

2017年に入ってから19,000円〜20,000円の狭いレンジの範囲内でうろちょろしている日経平均株価と異なり、インド、フィリピン、インドネシア、ブラジルといった経済成長著しい新興国で株価が上昇しています。 これは、アメリカの利上げ観測が後退したことなど…

「お金が貯まる人」の習慣や共通点は?お金持ちになる方法を調べてまとめました!

「オシャレなデザイナーズマンションに住みたい!」「年に2回はハワイやバリあたりにバカンスに行きたい!」「毎日健康的で美味しいものを食べたい!」 人は誰しもこのような願望を持っているはずです。 どれも絶対に無理なことではなく、日本に生まれた私た…