マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

iDeCo

iDeCo(個人型確定拠出年金)の認知度は51%、つみたてNISAは34.6%

2017年に制度が大幅改正され、公務員や主婦も加入できるようになった「個人型確定拠出年金(iDeCo)」。 そして、2018年からはコストが安いなどの条件を満たした投信を毎月積立できる「つみたてNISA」がスタートします。 どちらも「貯蓄から資産形成へ」とい…

全て非課税!「NISA」「つみたてNISA」「iDeCo」の比較と特徴を分かりやすく解説

2014年に始まった「NISA」、2018年から始まる「つみたてNISA」、そして2017年から制度が大きく変わり会社員や主婦、自営業者も加入できるようになった「iDeCo(個人型確定拠出年金)」。 どれも国が進める「貯蓄から投資へ」という政策に沿った制度で、運用…

個人型DC「iDeCo」を使って税制面で最大のメリットを!iDeCoの魅力は?

対象者が広がり、加入者増が続く個人型確定拠出年金(DC)「iDeCo(イデコ)」。 老後の資産形成を後押しする仕組みとして国が積極的に普及を目指している制度で、税制面でのメリットが大きいことから、活用しない手はありません。 ここでは先日iDeCoのセミ…

iDeCo(イデコ)のメリット&デメリットは?初心者向けに分かりやすく解説してみた!

2016年までiDeCo(イデコ、個人型確定拠出年金)の加入者は自営業者や勤務先に企業年金がない会社員に限定されていました。 2017年1月から制度が変更され、全ての会社員、公務員、自営業者、主婦も加入できるようになり、金融機関もiDeCoをキッカケに顧客を…