マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

株やFXで簡単にお金を稼ぐことなんて不可能!怪しい情報商材に騙されない判断力と知識を養おう

f:id:kabuhack:20170505215250p:plain

1ヶ月で資産が◯倍に!という情報商材は99.9%怪しい

このブログを書くようになってから、サイトに多くのアクセスを集めるためのコツやテクニックを学ぼうとあらゆるワードで検索・調査してみました。

何をするにしてもまずは先人の成功例を学ぶ。これ基本ですよね。

すると、出てくる出てくる、怪しい情報商材が。。最近はYouTubeでもこの手の情報商材を売りつけようとしている広告もよく見かけます。

「1日1時間ブログを書くだけで月◯十万」とか、まずは無料のメルマガを登録させて、そこから洗脳?させてそのノウハウを売りつけるといったものまで様々。

もちろんそんな怪しい話には1円たりとも払いません。

結局のところ、ブログを多くの方に見てもらうためには、毎日新しい記事(長いほど良い)をアップし、何ヶ月も何年も継続すること。これに尽きるようです。

株、FXの情報商材はさらに高額でさらに怪しい

「情報商材」で思い出したのが、金融業界でも問題となっている株やFXで収益をあげるためのノウハウを売っている怪しいビジネス。

テクニカルチャートの見方や経済指標と絡めた超短期のトレード手法(スキャルピングという)をあたかもその手法がもっともらしいように見せかけて売っています。

書いていることは当たり前のことや販売されている本の受け売りから、ホントかよ?と疑わしいものまで様々。

そもそも、仮にその手法が正しくトレードで収益を上げることができるのなら、他に人にその手法を教えたりしないですよね。。

投資に「絶対」はありません。

ノーベル経済学賞を受賞した人が運用するヘッジファンドでさえ破綻する世界です。

でも売る側からするとそんなこと承知で、自サイトにアクセスした何千人かに1人でも買ってくれればラッキーということなんでしょう。

お金に困って追い詰められた人、友人が◯円儲かったから私も、我流で投資して失敗したから今度は勉強してから。。といった方で、金融リテラシーの無い方がポチッと購入してしまうようです。

何万、何十万円もする情報商材を買う必要はありません。

まずは自分のレベルにあった基本のキから学び、証券会社を比較検討して口座開設をして少額からスタートし、収益が黒字になるまでほったらかし!という気構えで投資をしましょう。