マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

クレジットカードを使うならカード会社の「特約店」へ!一般店より多くポイントやマイルが貯まります

f:id:kabuhack:20170519142636p:plain

クレジットカードは今や社会人にとって必需品。

amazonや楽天などネットでの買い物や海外旅行、高価なショッピングで決済をする際には欠かせません。

あまり知られていないかもしれませんが、カード会社は独自に特定の企業やお店と提携(特約店と呼ばれる)し、そこで自社のカードで決済をした顧客にポイントやマイルを2倍付与するといったサービスを展開しています。

中にはキャンペーン中はポイントが3倍!というお得なものも。

ここではANAカード、JALカードの人気の特約店をまとめてみました。

ANAカード特約店(通常のポイントとは別)

対象店舗  内容 
スターバックス  スタバカードへの入金をANAカードで決済すると100円 = 1マイル 
大丸・松坂屋  200円=1マイル 
高島屋 200円=1マイル
イトーヨーカドー  200円=1マイル 
セブン-イレブン 200円=1マイル 
マツモトキヨシ 100円=1マイル 
紳士服コナカ 100円=1マイル 
SUIT SELECT 100円=1マイル 
ヤマダ電機 200円=1マイル 
ENEOSでんき 200円=1マイル 

JALカード特約店(通常のポイントとは別)

対象店舗  内容 
大丸・松坂屋オンラインショッピング 100円=1マイル
ランズエンド 100円=1マイル
イオン 200円=2マイル
ENEOS 200円=2マイル
ディノス 100円=1マイル
紀伊國屋書店ウェブストア 100円=1マイル
ファミリーマート 200円=2マイル
日比谷花壇 100円=1マイル

以上、気になった店舗はありましたか?

ポイントやマイルありきで買い物をするのはどうかと思いますが、例えばスタバのヘビーユーザーであれば、ANAカードを使うことで通常のポイントとは別にマイルが付与され、お得感満載です。

セブンイレブンやファミリーマートなど利用頻度の高いコンビニと提携しているのもありがたいですよね。

ぜひ参考にしてみてください。