マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

ネット接続(Wi-Fi)はWiMAXのギガ放題がベストという話し

f:id:kabuhack:20170722215034p:plain

これまでネットへの接続をお得なキャンペーン毎に乗り換えたり、携帯キャリアが提供しているプランに変更したりと2年に1回程度の割合で変更してきました。

ちょうど今から1年前、いつものようにGoogleでキャンペーンを探していた時に友人からWimaxのwifiがいいよと勧められ、その友人が海外旅行中に行っている間に貸してもらったところ、光とさほど変わらない速さに感動。

早速、GMOとくとくBBでWiMAXを申し込み今に至っています。

今後は当面、今のプランで継続する見込みで、その理由についてお伝えしたいと思います。

持ち運びができるWi-Fiで速くて使い放題が条件

それまで使っていた光回線は月額で5,500円ほどの使い放題のプランでした。

光だけあって速さは抜群、ストレスを感じることはないものの、月額料金が高いことと、ケーブルが邪魔で部屋の見栄えが悪くなることに不満を感じていました。

そして家でパソコンを使うことが少なくなる一方、仕事の関係で出張先やカフェでネットを利用することが多くなり、スマホのテザリング機能を多用していた時期も。

そんな時にwifiを勧められて契約した訳ですが、その際に絶対譲れなかったwifiの条件が以下の3点でした。

  • 家の中での電波状況がよくスムーズにネット接続できること
  • どれだけ使っても料金が変わらない使い放題のプランであること
  • 料金は月額で5,000円を切ること

電波状況と速度に関しては友人からWiMAXの端末を貸りて問題なかったのでクリア、使い放題についてはwimaxのギガ放題プランを利用することでクリアしました。

ギガ放題は一応使い放題となっていますが、3日間で10GB以上利用すると速度制限がかかります。しかし、ここ1年間で制限がかかったことはありません。

画質により異なりますが、最も通信料がかかるYouTubeなどの動画閲覧でも1GBで2、3時間は見れるので、3日間で10GBあれば十分でしょう。

そして月額料金ですが、契約したプロバイダーGMOとくとくBBの場合、月額税込で4,603円。

しかも、キャッシュバックキャンペーンが適用され、1年後に26,000円もお金が帰ってくるという、おまけまでありました。

事前リサーチの際、GMOとくとくBBの評判が悪く、ちょっと心配したのですがしっかりお金をゲット!

ただ、キャッシュバックを受けるために取得したGMOのメールアドレスに定期的にアクセスして、キャシュバック関連の通知を確認するのが面倒でした。

WiMAXギガ放題のデメリットとメリットは?

感覚ベースですが、夜9時頃〜深夜にかけて利用者が増えるためか、速度が遅くなるように思います。

夜にYouTubeを見ていると画質が自動的に一番低いバージョンで再生されることが多く、この点は改善して欲しいところです。

もちろん料金もより安いことにこしたことはないものの、4,603円であればまぁいいかという感じです。

一方、光回線のケーブルがなくなり部屋がすっきりし持ち運びができるので、外でも利用可能であることは大きなメリットに。

そしてスマホを利用するために、それまでソフトバンクと契約していたものの、ソフトバンクを止めてLINEモバイルにしたことで、携帯料金を大幅に下げることができました。

連絡手段が主にLINEになったこと、さらに外でもwifiでスマホが利用できるようになったので、携帯キャリアであえて契約する必要性がなくなりました。

この辺りは以下でも記載しているのでご参照ください。

以上の通り、Wifiに変更してからトータルでみるとメリットが上回ります。

ぜひWifiを検討している方は、家でネット接続できることを確認してから利用してみてください。

ちなみに、家でしっかり使えるか「お試しプラン」を用意している会社がほとんどなので、まずは速度をチェックしてから契約するとよいでしょう。