マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

お金をかけずに休みを過ごそう!0円で楽しめる遊びや趣味って?

f:id:kabuhack:20170720191524p:plain

梅雨が明けて夏休みに入り夏本番となりました。

特に子供のいる家庭では「子供をどこかに連れて行かなければ・・」と考えている方も多いと思います。

その際に真っ先に浮かぶのが、旅行や遊園地などのレジャー施設など。

これはどれもお金がかかってしまうのが悩みどころ。家族3人、4人で行くとなれば尚更です。

ここでは、そんな悩みを払拭するお金のかからない遊びや趣味をご紹介します。

お金のかからない遊びや趣味

図書館

日本で生活していると恵まれすぎているためか、あまりその存在をありがたく思う事はありませんが、「図書館」は無料で本を読めるだけでなく、今や映画を見る事ができるなど半日遊ぶことができます。

海外では先進国ですらここまで図書館が整備されている国はありません。

もちろんエアコンも効いているし、食堂や公園が併設・整備されている図書館も。

夏休みや冬休みには子供向けのイベントが開催されることも多いのでぜひチェックしてみてください。

また大学の図書館も地域住民向けに解放しているところがほとんどです。

ランニング(運動)

最近はフィットネスジムが盛況ですが、走るだけであればお金はかかりません。

それどころか、ダイエットにも有効で、定期的に行う事で体力の強化にもつながり健康的な生活を送ることができます。

庭での縄跳びやサイクリング、子供や友人とサッカーをするのも同じ事が言えます。

夏であれば夕方以降に行い、たっぷり汗をかいてその後シャワーで汗を流すのがオススメ。最高に気持ちいいですよ。

将棋・囲碁(ボードゲーム等)

藤井聡太棋士の快進撃で空前の将棋ブームを迎えていますが、将棋は老若男女楽むことができ、頭の体操にもなる優れた遊びです。

特に子供にとっては将棋、囲碁、オセロなどは集中力や判断力が鍛えられ、脳が活性化するなど、様々な効果があるとされています。

大人の場合は最近はネット上で相手を探し、自分と同じくらいのレベルの人と対戦することも可能。

ぜひ将棋ブームにのってみるのはいかがでしょうか。

街や近所の散歩・ブラ歩き

最近、芸能人が街や商店街をブラブラ散歩し、何か面白そうな店があったら入って・・というテレビ番組を多く見かけます。

何年も住んでいる自分の近所ですら、知らないことが多いもの。

学校、会社に行く時はいつも同じ時間、同じ道を通っているという方がほとんどだと思います。

散歩も目的を持って行う事で、ちょっとした楽しみが増えます。

例えば最寄りの駅の隣の駅から家まで店や街の雰囲気を楽しみながら歩いたり、近くにある神社仏閣をハシゴしてみたり、Goolgeマップや地図などで気になったところまで歩いてみたり。。

そうすることで新たな発見があるはずです。

書店・本屋通い

本屋に行っても立ち読みをするだけであればお金はかかりません。

おすすめは大型書店に行って、普段は興味のない分野の棚も歩きながらザーッと眺めること。

パッと目に入った興味のある本を手に取る事で、奥底に秘めていた関心が目を覚ますかもしれません。

雑誌やファッション誌の多くは文字数が少なく、写真が多いので立ち読みで十分。

書店に行く時間帯は比較的お客さんが少ない開店直後がオススメです。

ネット関連

今やどの家庭もネット環境が整い、家にはパソコンがあるはず。パソコンでネットにアクセスすれば、お金をかけずにやれることは無限大です。

YouTube、ネットサーフィン、ゲーム、外国語の勉強、副業、SNS、好きな芸能人のブログなど様々。

自分でブログを書いたり、サイトを作ることによってお金を稼ぐチャンスも。本当にいい時代になりました。

海や公園でピクニック

家でお弁当を作って、水筒に飲み物を入れ、レジャーシートを持って公園や海に出かけるのはいかがですか?

音楽を聴きながらぼーっとするだけでいい気分転換にもなり、仕事の疲れも吹っ飛ぶでしょう。

一人で行くよりも、家族や友人、恋人と一緒に行けば話をするだけでも楽しめます。

ウィンドウショッピング

「ウィンドウショッピング」という単語を聞くと、銀座あたりのデパートやブランド店を見て回るイメージがありますが、ここでオススメしたいのは、家電量販店やドン・キホーテや東急ハンズなどの雑貨店、ディスカウントショップです。

行くたび行くたびいろんな新商品が発売されていて、ついつい欲しくなってしまいますが、見ているだけでも十分に楽しむことができます。

今話題で人気のある商品を事前にチェックして、実際に手を取ってみてください。