マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

Tポイント、dポイント、Ponta、楽天ポイントのカードは全てスマホアプリで管理しよう!

f:id:kabuhack:20170806183156p:plain

財布の中にはTポイント、dポイント、Ponta、楽天ポイント等のポイントカードの他にクレジットカードなど多くのカードがぎっしり入っていると思います。

今はスマホの時代、せっかくなので可能な限り「カード」を卒業して、スマホのアプリに置き換え、財布をすっきりさせませんか?

Tポイント、dポイント、Ponta、楽天ポイントのカードはアプリに

今やどこに行くにもスマホは必須で「財布を忘れるよりスマホがないほうが困る」という方も多いと思います。

モバイルSuicaで出勤し、お昼ご飯はセブンイレブンでnanacoモバイルを使って買い物、さらにApple Pay(アップルペイ)を使えばクレジットカード決済までスマホで行うことができます。

世の中はキャッシュレス化、カードレス化がすごい勢いで進んでいます。

Tポイントを使う事ができる店でよく買い物をするのですが、レジで並んでいる際に他の方を見ているとほぼ全員が「Tポイントカード」を財布から出してポイントを貯めているんですよね。

後ろから「Tポイントはカードだけでなく、アプリありますよ」と教えたくなってしまいます。

アプリなら便利なだけでなくアプリだけのサービスや特典も!

アプリの利用を勧める理由としては、財布の中身をすっきりさせる事や利便性が高まる事以外にアプリだけの特典もあるからです。

例えばTポイントアプリの場合、アプリ限定の簡単ゲームや宝くじをすることでTポイントを貯めることができたり、さらにプッシュ通知をONにしておくことで近隣のお店のセールなどを知らせてくれる場合も。

登録時にYahooIDが必要ですが、初期設定さえすれば画面もシンプルで使いやすいので、迷う事なく利用できるはずです。

一方デメリットとしてはスマホ紛失時の手続きが面倒になったり、スマホの電池が切れた場合は利用できなかったりといったこともあります。

万が一紛失した時などのために、スマホのセキュリティを高めるのは当然ですが、心配な方は遠隔ロックの導入なども検討するとよいでしょう。

楽天ポイントは「楽天ポイントカードアプリ」がありますが、これとは別にクレジットカードでの決済ができる「楽天ペイ」も利用することができます。

楽天ペイについては以下に詳細を記載していますので、ぜひご覧ください。

www.kabu-money.com