マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

ロードスターキャピタル(3482)が9月28日に東証マザーズに上場!IPOスケジュール、幹事証券会社などのまとめ

f:id:kabuhack:20170904182657p:plain

不動産への投資やクラウドファンディングサービスを運営する「ロードスターキャピタル」が9月28日にマザーズに上場します。

ブックビルディングは9月11日〜、申込は9月20日〜となります。

東京のオフィス需要は活性化しており、2020年には東京オリンピックが開催、これまでの業績が右肩上がりであることから、株価の上昇にも期待が持てそうです。

ロードスターキャピタルの事業内容

ロードスターキャピタルは「不動産とテクノロジーの融合が未来のマーケットを切り開く」というビジョンを掲げ、日本の不動産ビジネスに変革をもたらすことを目指している会社です。

2012年にゴールドマン・サックス証券出身の日本人3名で設立しました。

自己資本を用いてオフィスビルを取得し、適正なマネジメントを行い付加価値を高めて管理・運営をするサービスを行っています。

投資対象は東京都心部に所在する中規模案件。

東京は人口、GDPにおいて世界最大の都市で、2025年まで人口増が見込まれ不動産需要も高いまま維持されるとの見方が強く、マーケット環境もポジティブです。

自社での不動産投資の他に、不動産に特化したクラウドファンディングサービス「OwnersBook(オーナーズブック)」を運営、個人投資家から集めた資金で不動産にも投資を行っています。

さらに、AIによるオフィス価値査定プログラムを自社開発し、オフィス価値査定サービス「AI-Checker」をリリースするなど、主力の不動産投資だけでなく、ITを活用した不動産ビジネスにも力を入れています。

OwnersBook(オーナーズブック)

ロードスターキャピタル(3482)のIPO情報

ロードスターキャピタル会社概要
銘柄コード 3482
市場 マザーズ
業種 不動産業
HP ロードスターキャピタル
社長 岩野達志
本社 東京都中央区
設立 2012年3月14日
連結売上高 33億円(2017年6月期)
連結利益 4.6億円(2017年6月期)
従業員数 24名
ロードスターキャピタルIPOスケジュールと価格
BB期間 9月11日〜9月15日
公募価格決定 9月19日
購入申込期間 9月20日〜9月25日
上場日 9月28日
発行済株数 498万株
公募株数 74万株
1単元 100株
公募価格 1,820円
初値 2,501円
(公開時)時価総額 90億円
ロードスターキャピタルIPO幹事証券会社

主幹事 みずほ証券

幹事 SMBC日興、SBI、マネックス、みずほ、松井、岡三、岩井コスモ、エース、丸三

ロードスターキャピタル主要株主

Renren Lianhe Holdings 46.47%

岩野達志(社長) 20.01%

森田泰弘(副社長) 18.12%

中川由紀子(取締役) 5.56% 

久保直之 2.05%

成田洋 1.38%

株式会社カカクコム 1.20%