マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

お金を貯めてから投資?同時に証券会社、FX会社で口座を開設して情報を無料で取得してみてはいかが?

f:id:kabuhack:20170407174331p:plain

証券会社に勤務していると資産運用や株式、FX投資などに関して質問される事があり、中でも「株や経済に詳しくなるには何をすべき?」と、勉強方法について聞かれたことが多かった記憶があります。

多くの人が余裕資金を貯めて→新聞や本で経済や株などについて勉強して→そして証券(FX)会社で口座を開設して取引へ。

という流れを頭に描いているようですが、まずは、証券会社やFX会社で口座を開設することをオススメしたいと思います。

投資を始める際は、まずは証券、FX会社で口座を開設しよう!

なぜ口座開設を始めにすべきかというと、理由は以下の通りです。

  • ネット証券、FX会社は口座開設費と口座維持費が無料
  • 口座開設者限定のサービスを利用できる
  • セミナーやイベントに参加することができる
  • 取引画面で実際の取引方法を学ぶことができる

最大の理由は口座開設と口座を維持するためにお金がかからず、簡単な手続きで口座を開設できる点にあります。

対面型の証券会社であれば、未だに口座管理手数料を徴収する会社もありますが、ネット証券、FX会社の場合はお金がかからず、口座を開設することのデメリットがないのです。

また、口座を開設することで、証券会社が提供するサービスを利用することができるようになります。

↓はカブドットコム証券の「kabuナビ」というスクリーニングツールで、株式投資をする際に銘柄を絞り込むために利用します。

ここでは、東証1部上場、時価総額200億円以上、配当利回り1.9%以上で1単元の購入金額が10万円以下にて設定しました。

すると、以下のように条件を満たした銘柄がズラリと表示されます。口座を開設することでこのような便利なツールを利用することができます。

f:id:kabuhack:20170911132742p:plain

その他にも、会社によっては口座開設者限定でのネットセミナー、対面型セミナーを開催、専門のアナリストの市況解説から、営業担当者による取引ツールの使い方まで、様々なセミナーを受講することができます。

また、特に投資初心者の方は「株やFXを取引するイメージが沸かない」という方も多いでしょう。

どのような画面で、どう手続きをすれば株を買ったり、ドルを買ったりできるのか。

口座を開設するとパソコンやアプリのログイン後の画面には取引画面があるので、どのような入力項目があるのか?選択ボタンがあるのか確認をしてみましょう。

最近は各社アプリの開発に力を入れており、スマホに証券会社のアプリを入れておく事で、経済や相場の情報収集のために活用する事も可能です。

もちろんお金を貯めることも大事ですが、様々なメリットを無料で享受できるため、口座開設をまず始めにしてみることをオススメします。

「手数料」「取扱商品」「会社のイメージ」など、口座を開設する際には最も重視する点を元に、複数社比較検討して口座開設の手続きをしてみてください。