マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

インド、フィリピン、インドネシア、ブラジルの株価が「過去最高値」を更新、世界からマネーが流入しています。

f:id:kabuhack:20170913103352p:plain

2017年に入ってから19,000円〜20,000円の狭いレンジの範囲内でうろちょろしている日経平均株価と異なり、インド、フィリピン、インドネシア、ブラジルといった経済成長著しい新興国で株価が上昇しています。

これは、アメリカの利上げ観測が後退したことなどを受け、余った資金が新興国に集まっているためで、日本の投資家も投資信託などを通じて投資をしている方は利益が出ているのではないでしょうか。

インド、フィリピン、インドネシア、ブラジルの株価が過去最高値を更新

直近では9月15日にフィリピン(フィリピン総合)とブラジル(ボベスパ)、8月にはインド(SENSEX)、インドネシア(インドネシア総合)が過去最高値を更新しました。

またベトナム(VN指数)も2008年のリーマンショック以降の最高値をつけ、トルコ(イスタンブール・ナショナル100種指数)も2017年に入り4割も上昇するなど新興国のマーケットは活況で世界中から多くの投資家を引きつけています。

なお、日経平均株価が最高値をつけたのは28年前の1989年12月29日で、株価は38,957円でした。

高値で買いづらい状況でもありますが、アメリカの金融政策などの影響を受けながらも、長期的には値上がりが期待できそうす。

日本人の私たちがこれら新興国へ投資するのは、投資信託の購入を通じて行うのが一般的です。

例えば証券会社の口座にログインし、投資信託のページを開くとそこには、購入する投資信託を選択(スクリーニング)する機能があり、そこから国別>アジア>フィリピンといった具合で当該国に投資をしている投信を購入することができます。

以下に簡単ですが、各国の経済情報をまとめました。投資の際のご参考にどうぞ。

インド

  • 人口 13.24億人(日本の11倍)
  • 面積 3,287,263km2(日本の8.6倍)
  • 通貨 ルピー(1ルピー=1.72円)
  • GDP 248兆円(2016年)
  • 経済成長率 6.8%(2016年)

フィリピン

  • 人口 1億700万人(日本の0.9倍)
  • 面積 300,000km2(日本の0.8倍)
  • 通貨 ペソ(1ペソ=2.15円)
  • GDP 33兆円(2016年)
  • 経済成長率 6.8%(2016年)

インドネシア

  • 人口 2.57億人(日本の2.1倍)
  • 面積 1,910,931km2(日本の5倍)
  • 通貨 ルピア(1ルピア=0.008円)
  • GDP 102兆円(2016年)
  • 経済成長率 5%(2016年)

ブラジル

  • 人口 2.07億人(日本の1.7倍)
  • 面積 8,514,877km2(日本の22倍)
  • 通貨 レアル(1レアル=35.6円)
  • GDP 197兆円(2016年)
  • 経済成長率 -3.5%(2016年)

www.kabu-money.com