マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

小池新党「希望の党」設立。希望の党の綱領6項目と所属国会議員などをまとめました。

f:id:kabuhack:20170927145335p:plain

小池百合子東京都知事は9月27日に自らが代表に就任した「希望の党」設立の記者会見を開きました。

「日本をリセットする!」「しがらみのない政治を!」と力強く語ったものの、都議会に出席するため会見を20分で切り上げ途中退席するなど、今後の都政と国政を両立させることの難しさを印象付けることに。

希望の党は10月22日投開票の衆院選に向けて、首都圏を中心とした小選挙区と、全国11の比例代表全てに候補者を立て与党に立ち向かいます。

小池新党「希望の党」綱領6項目

綱領とは党の政策を決定する指針となるもので、小池代表は以下の6項目を綱領として掲げました。

  • 寛容な改革保守政党を目指す
  • 情報公開を徹底、しがらみ政治からの脱却
  • 国民が希望を持って暮らせる生活基盤を築く
  • 平和主義のもと、現実的な外交・安保政策を展開
  • 税金の有効活用、民間の活用を図り持続可能な社会基盤の構築を目指す
  • 国民が多様な人生を送ることのできる社会を実現

より具体的な政策である「公約」については10月始めに発表するとのことです。

「希望の党」に参加する現職国会議員

27日(水)の記者会見に同席した国会議員は以下の衆議院議員11名、参議院議員3名の計14名となりました。

なお、小池代表自らは衆議院選挙には立候補せず都知事職を続けます。

希望の党所属「衆議院議員」
  • 細野豪志(46歳、元民進、静岡5区、6回)
  • 笠浩史(52歳、元民進、神奈川9区、5回)
  • 後藤祐一(48歳、元民進、神奈川16区、3回)
  • 若狭勝(60歳、無所属、東京10区、2回)
  • 野間健(58歳、無所属、鹿児島3区、2回)
  • 松原仁(61歳、元民進、比例東京、6回)
  • 長島昭久(55歳、無所属、比例東京、5回)
  • 福田峰之(53歳、元自民、比例南関東、3回)
  • 鈴木義弘(54歳、元民進、比例北関東、2回)
  • 木内孝胤(51歳、元民進、比例東京、2回)
  • 横山博幸(66歳、元民進、比例四国、1回)
希望の党所属「参議院議員」
  • 行田邦子(52歳、無所属、埼玉、2回)
  • 松沢成文(59歳、無所属、神奈川1回)
  • 中山恭子(77歳、元日本のこころ、比例、2回)

今後も民進党をはじめとする他党から参加者が増える見込みです。

希望の党に参加するとの噂があった小泉純一郎元首相は参加せず、希望の党が掲げる原発ゼロに協力するとのこと。

希望の党設立記者会見を受け、菅官房長官は「都知事が、国政政党の代表を兼ねるのは難しい」と牽制、都議会の公明党も「小池都知事は都政改革に全力を尽くすとしたが、(新党の代表を兼ねることで)議会で協力する前提が崩れた」と話すなど、小池都知事の2足のわらじについて批判的な意見が出ています。

小池都知事は衆院選の応援に向けて早速都知事としての仕事をキャンセルするなど、投開票日までは知事職に影響が出る事は必至。

衆議院は9月28日に解散、10月22日に投開票されます。

希望の等公式紹介動画