マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

2017年9月上場(IPO)企業の初値騰落率と9月末株価をまとめました。ウォンテッドリーは5倍で値を付け、現在も高値キープ!

f:id:kabuhack:20170930104042p:plain

2017年9月は9社が新規上場を果たしました。

9社のうち公開価格が初値を超えたのは8社で、9月14日に上場した「ウォンテッドリー(3991)」 は公開価格1,000円→初値5,010円と5倍もの値をつけ、市場から今後の成長へ向けて高い評価を得ています。

同じく注目された「マネーフォワード(3994)」は29日に上場、公開価格1,550円→初値3,000円でマーケットデビュー、これまでの決算は赤字続きながら買い注文が殺到し、時価総額は500億円を超えています。

2017年9月上場(IPO)企業の初値騰落率と9月末株価

上場日 企業 公開価格 初値 9月末株価
13日 エスユーエス 2,300円 4,970円(2.1倍) 3,680円
14日 ウォンテッドリー 1,000円 5,010円(5倍) 4,700円
20日 ニーズウェル 1,670円 3,850円(2.3倍) 3,190円
22日 PKSHA Technology 2,400円 5,480円(2.3倍) 9,350円
26日 壽屋 2,000円 2,650円(1.3倍) 2,669円
28日 ロードスターキャピタル 1,820円 2,501円(1.4倍) 2,498円
29日 マネーフォワード 1,550円 3,000円(1.9倍) 3,085円
29日 テックポイント・インク 650円 1,072円(1.6倍) 1,372円
29日 西本Wismettac 4,750円 4,465円(0.9倍) 4,375円

ウォンテッドリーは上場直後は過熱感があったと思われましたが、その後も高値をキープ9月29日終値が4,700円となりました。

しかしPERがなんと7,121倍で、これから買うのには勇気のある水準となっています。10月も引き続きウォンテッドリー株価に注目をしたいと思います。

2017年10月(IPO)予定企業7社

10月に新規上場が予定されているのはこの7社です。

9月に比べると話題性の高い企業はありませんが、日経平均株価も2万円を超えマーケットも活況、ほとんどの企業において初値は上回るでしょう。

ただ、5日に3社同時、25日に2社同時上場で、その分注目度も分散されることから、東証にはこの辺の調整をしっかり行ってもらいたいものです。