マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

トレードワークス(3997)が11月29日にJASDAQに新規上場!IPOスケジュール、幹事証券会社などのまとめ

f:id:kabuhack:20171026194739p:plain

証券、FX、商品先物など金融機関向けのシステムの開発を手がける株式会社トレードワークスが11月29日にJASDAQスタンダードに新規上場します。

取引企業は証券会社やFX会社が中心のため、業績が市況に左右される一方、今後は仮想通貨取引など新たなビジネスにおいても、トレードワークスが保有する技術力やリソースを活かすことができ、中長期的な株価上昇も期待できそうです。

ジャスダックの小型案件で、人気のIT業界の企業、市況も活況であることから上場時には利益確定が見込めるでしょう。

資金に余裕があれば忘れることなく応募したいIPO案件です。

トレードワークスの事業内容

証券会社をはじめとする金融機関向けのソフトウェア開発、システム運用、データセンターサービス等を展開しています。

事業は「証券システム事業」「FXシステム事業」「セキュリティ診断事業」の3つとなっています。

証券システム事業

証券会社や金融情報会社向けのシステム開発・保守・運用を行っており、個人投資家向けのトレードツール「Trade Agent」では、株式、先物、投資など様々な商品を取引することが可能です。

f:id:kabuhack:20171026204205p:plain

また、証券会社が自己勘定にて取引するディーリングツール「Athena」、株式などを取引所に発注するツール「Mars Web」、不公正売買に抵触する恐れのある注文をリアルタイムで抽出するシステム「MTS」などのツールを提供しています。

FXシステム事業

FX会社向けにも証券同様に様々なツールを提供、また開発も請け負っています。

個人投資家向けのFX取引ツール「Trading Studio」は機能性や操作性を追求したチャート画面が特色のソリューションです。

セキュリティ診断事業

個人情報等、重要情報の漏洩や第三者からのシステムへの不正侵入の危険性を判断するサービスを提供しています。

「Webアプリケーション診断」では、顧客のWebサイトにアクセスし、セキュリティ上の問題点を検出、全て技術者による手動検査を実施します。

「ネットワーク診断」は外部に公開しているネットワークや内部のネットワークに対しセキュリティ上の問題がないかを検査します。

これらのサービスの事業系統は以下の通りとなります。

f:id:kabuhack:20171026205515p:plain

トレードワークス(3997)のIPO情報

トレードワークス会社概要
銘柄コード 3997
市場 JASDAQスタンダード
業種 情報・通信業
HP トレードワークス
社長 浅見勝弘
本社 東京都千代田区
設立 1999年1月8日
連結売上高 11億円(2016年12月期)
連結利益

1.1億円(2016年12月期)

従業員数 71名
トレードワークス業績推移

f:id:kabuhack:20171026205940p:plain

トレードワークスIPOスケジュールと価格
BB期間 11月9日〜11月15日
公募価格決定 11月16日
購入申込期間 11月20日〜11月24日
上場日 11月29日
発行済株数 82万株
公募株数 21万株
売出株数 1万株
仮条件 2,000円~2,200円
公募価格 2,200円
初値 -
(公開時)時価総額 -
トレードワークスIPO幹事証券会社

主幹事 岡三証券

幹事 三菱UFJモルガン・スタンレー、SBI、東洋、岩井コスモ、みずほ

トレードワークス主要株主

浅見勝弘(社長)42.19%

TW従業員持株会 14.35%

カブドットコム証券 10.87%

市川俊雄 6.52%

スペース・ソルバ(株)5.98%

三木証券 5.44%

日産証券 3.26%