マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

「QUOINEX」日本円の入金方法!入金前に銀行口座の設定が必要です。

QUOINEX

QUOINEが行うQASHトークンへのICOの申し込みを行うため、QUOINEXで口座を開設した後、日本円を10万円入金してみました。(QUOINEX口座開設方法はこちらをご参照)

海外の取引システムと同じインターフェースのため?分かりづらい点があり、QUOINEXのお問い合わせを参照したりと手間取ったので、これからQUOINEXへ入金しようと考えている方向けに、その方法をシェアしたいと思います。

QUOINEXの口座をお持ちでない方はQUOINEXのHPより口座を開設してから、手続きを行ってください。

QUOINEXの入金方法のまとめ

画面上の「入出金」をクリック

QUOINEX入金方法

ログイン後の画面上の「入出金」をクリックします。

するとこのような画面が表示されます。入金方法は「銀行振込」と「クイック入金」の2通りあります。

最初、クイック入金で振り込もうと思ったのですが、なぜか「現金でのお支払には電話番号が必要です。」とのエラーメッセージが表示され利用できなかったため、「銀行振込」にて行いました。

銀行口座を設定する

QUOINEX反映時間

次の画面で「入金情報を作成する」→「銀行口座を設定する」をクリックします。この銀行口座は出金先口座のことで、設定しないと次のステップに進むことができません。

銀行名、支店名、口座名義、口座番号を入力し、振込先口座が確認できる画面のキャプチャ等をアップロードします。銀行コードが分からない場合は「なし」と記載すればOKです。

振込先口座の確認書類は銀行通帳の表面かネット銀行のログイン後画面のスクリーンショットをアップします。キャッシュカードはNGなので注意してください。

最後に「設定」をクリックして登録完了です。

入金(銀行振込)を行う

入金手続き

銀行振込の前に「入金情報を作成」する必要があります。

画面上「入出金」をクリック、次に口座名義を選択、金額を入力し「送信」ボタン
をクリックします。

すると、入金情報IDが表示されるのでその番号をメモし、自分の銀行のサイトにログインして、画面上に表示されたQUOINEXの口座へ振込を行います。

振込の際には、振り込み名義は必ず「入金情報ID+振り込み名義」とする必要があります。

QUOINEXの銀行振込入金は1時間ほどで口座に反映

QUOINEX

振込後1時間ほどで入金分がQUOINEXの口座に反映されました。入金完了はメールでも通知されます。

振込金額の反映時間は銀行の営業時間内であれば、ほとんど時間がかからず反映されるようです。

振込時に入金情報をまず入力して、入金情報IDを記載して入金を行うなど面倒な点もありますが、この通りに入金すればスムーズに入金が反映されます。

QUOINEXの口座をお持ちでない方はQUOINEXのHPより口座を開設してから、手続きを行なってください。