マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

2017年12月の株主優待銘柄の権利付最終日は「12月26日(火)」です!オススメの優待は?

12月の株主優待の権利付最終日

いよいよ2017年も残すところあと僅かとなりました。

日経平均株価は11月以降22,500円近辺で推移しています。2018年は25,000円、28,000円を目指して日本経済を牽引してもらいたいものです。

なお、主要証券会社10社の株価予想のアンケートでは、 マネックス証券 が2018年に日経平均が30,000円に到達すると予想するなど強気の見方が大勢となっています。

12月は株主優待を実施する企業が約160社ありますが、12月優待銘柄の権利付最終売買日は「12月26日(火)」

優待を取得する方は、26日の取引終了時点で当該銘柄を一単元以上保有する必要があります。

27日以降に株を買っても優待を取得することはできないので、間違えないようにしてください。

ここでは、個人投資家や主婦に人気の12月の優待をご紹介します。

なお12月に優待を実施する企業の優待内容と取得必要金額はこちらにまとめているので、必要があればご参照ください。

 

12月の人気株主優待5銘柄

すかいらーく(3197)

すかいらーくの株主優待

すかいらーくの株主優待は、すかいらーく、バーミヤン、ジョナサン、夢庵、ガスト等のすかいらーくグループの店舗で利用できる「優待食事券」です。

100株~299株の保有で3,000円、300株~499株で11,000円、500株~999株で18,000円、1,000株以上だとなんと36,000円分の食事券をもらうことができます。

すかいらーく株を100株購入するのに必要な金額は約17万円。

引き続き6月末まで保有すると、半年後には同額の食事券が送付されるので、長期保有も検討してみてください。

カゴメ(2811)

f:id:kabuhack:20171210125322p:plain

カゴメの株主優待は「新商品を中心としたカゴメ商品の詰め合わせ」です。

100株〜999株の保有で1,000円相当の商品、1,000株以上で3,000円相当の商品の詰め合わせが送付されます。

カゴメ株を100株購入するのに必要な金額は約42万円。

健康志向の方、カゴメファンの方におすすめです。

アシックス(7936)

アシックスの株主優待

アシックスの株主優待は通販サイト「アシックスオンラインストア」の商品を20%割引で購入できる優待割引券と、アシックス直営店舗で利用すると15%割引となる割引券の2つの割引券をもらうことができます。

100株以上保有すると優待を得ることができます。

アシックス株100株を購入するために必要な金額は約16万円。取得価格が低いのも嬉しいですね。

ランニングウェアやシューズ等のスポーツ用品を購入される方は、ぜひアシックス株の取得を券検討してみてください。

 

大塚ホールディングス(4578)

大塚ホールディングスの株主優待

大塚HDの株主優待は「3,000円相当の大塚HD商品の詰め合わせ」です。

上の写真は2016年の株主優待の内容ですが、カロリーメイトやポカリスエット、オロナミンCなどお馴染みの商品が贈呈されました。

100株以上の保有で優待を取得することができ、大塚HD株100株を購入するためには、約48万円必要となります。

ライオン(4912)

ライオンの株主優待

ライオンの株主優待は「新製品を中心としたライオン商品の詰め合わせ」です。

歯ブラシや歯磨き粉、洗剤、ボディーソープなどライオンの新製品を試したい方にオススメです。

100株以上保有すると優待をもらうことができ、100株購入するためには約21万円必要となります。主婦など女性に非常に人気がある優待です。

12月には日本マクドナルドホールディングス(2702)も株主優待を実施しますが、マックについては、最も人気のある株主優待のため、別途こちらの記事で詳細を紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

なお、株主優待を取得するためには株式を買う必要があり、その前に証券会社で口座を開設する必要があります。

証券会社は売買手数料の安いネット証券で開設すると良いでしょう。

まずはGMOクリック証券 マネックス証券 松井証券などで口座を開設して、その後優待銘柄を新規で購入し、優待をGETしてください。