マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

仮想通貨は日本円でいくらから買えるのか?取引所毎の最小取引単位をまとめてみました。

仮想通貨取引所

仮想通貨を取引するメリットの一つに「少額から取引できる」という点があります。

ビットコインの価格は現在1BTC=200万円程度ですが、日本円で200万円を用意する必要はなく、日本円で数円、数十円から取引できる取引所もあります。

これが株式取引の場合はどうでしょう?

銘柄毎に最低取引価格(株価×単元数)が異なり、例えば個人投資家に人気のマクドナルド(2702)の場合は約52万円、任天堂(7974)は約430万円も必要となります。

証券会社によっては単元未満株式にて最低取引価格の1/10程度で取引できますが、この場合、株主優待を得る事はできません。

仮想通貨は特にデメリットなく「バラ売り」されており、若者など多くの現金を持っていない人達でも取引しやすい商品と言えます。

 

各仮想通貨取引所の最低取引単位

そこで実際にいくらあれば仮想通貨を取引できるのか、大手仮想通貨取引所毎に最低取引価格をまとめてみました。

取引所により取り扱っている仮想通貨は異なるため、ここでは各取引所の対円の通貨ペアにて調べてみました。

仮想通貨の場合は1年間で数十倍、数百倍も上昇するものもあるため、取り敢えずダメ元で数千円程度を投資してみるのもよいと思います。

なお、ビットコインは2017年1月→12月までに16.8倍、イーサリアムは87倍、モナコインは561倍も上昇しています。

各通貨のレートは2017年12月16日現在の以下のレートを参考としています。

仮想通貨 通貨ペア レート
ビットコイン BTC/円 2,030,000円
イーサリアム ETH/円 80,000円
ビットコインキャッシュ BCH/円 200,000円
ライトコイン LTC/円 34,000円
リップル XRP/円 87円
ネム XEM/円 70円
モナコイン MONA/円 1,600円

 

GMOコイン

GMOコイン

通貨ペア 最小取引単位 日本円換算
BTC/円 0.0001BTC 203円
ETH/円 0.01ETH 800円
BCH/円 0.01BCH 2,000円
LTC/円 0.1LTC 3,400円
XRP/円 30XRP 2,610円

GMOコインの場合、ビットコインを約200円から、缶ジュース2本分の金額でビットコインを買うことができます。

個人的にGMOは取引画面がシンプルで使いやすいため、最も使用頻度の高い会社です。投資初心者向けの取引所としてオススメです。

GMOコイン公式サイト

Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)

通貨ペア 最小取引単位 日本円換算
BTC/円 0.0001BTC 203円
ETH/円 0.0001ETH 8円
BCH/円 0.0001BCH 20円
XEM/円 0.1XEM 7円
MONA/円 1MONA 1,600円

XEM(ネム)やMONA(モナコイン)も取り扱っているZaifです。

イーサリアムはなんと8円から取引することが可能となっています。

Zaifは日本国内では最も低コストで取引するできる取引所で、頻繁に取引をする予定の方や、XEM、MONAを取引したい方はZaifで口座を開設するとよいでしょう。

Zaif公式サイト

Coincheck(コインチェック)

コインチェック

出川哲朗がテレビCMに出演しているお馴染みのCoincheckです。

Coincheckが取り扱っている仮想通貨はBTC、ETH、XRP、LTC、XEM、BCHの他に、イーサリアムクラシック(ETC)、DASH、Monero(XMR)、LISK(LSK)、Augur(REP)、Factom(FCT)といったマイナー通貨も取引できます。

最小の取引単位は仮想通貨ベースではなく、全て日本円で「500円相当〜」となっています。

Coincheck公式サイト

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)

通貨ペア 最小取引単位 日本円換算
BTC/円 0.00000001BTC 0.02円
ETH/円 0.00000001ETH 0.0008円
BCH/円 0.00000001BCH 0.002円
LTC/円 0.00000001LTC 0.0003円
ETC/円 0.00000001ETC 0.00003円
MONA/円 0.00000001MONA 0.00001円

国内最大手の取引所ビットフライヤーです。

なんと1円から仮想通貨を取引することができます。いくら少なくとも数千円程度は投資した方がいいとは思いますが。。

口座数や取引量は日本で最大、機能も豊富で取り敢えずは口座をつくっておきたい取引所です。

ビットフライヤー公式サイト

Bit Trade(ビットトレード)

Bit Trade(ビットトレード)

通貨ペア 最小取引単位 日本円換算
BTC/円 0.0001BTC 203円
BCH/円 0.0001BCH 20円
MONA/円 0.0001MONA 0.16円
XRP/円 0.0001XRP 0.0087円

FX大手のFXトレード・フィナンシャルが運営している仮想通貨取引所ビットトレードです。

2017年の年末に高騰し大人気のリップル(XRP)も1円から取引することができます。チャート機能が非常に充実、自分で簡単にカスタマイズできるので重宝しています。

ビットトレード公式サイト

 

以上、取引所で「いくらから仮想通貨が購入できるのか?」についてでした。

仮想通貨は上記の通り、少額の日本円で取引することができます。

口座開設や口座維持、さらに取引手数料もかからない(買値と売値には差がある)ので、投資家にとっては低コストな金融商品とも言えます。

取引所によっては数円程度で取引できますが、これでは仮に10倍、100倍になっても利益はたかが知れています。

まずは数千円程度で始めてみて、慣れたら徐々に金額を増やして取引をしてみてください!