マネーの窓口

マネー全般について元証券・銀行マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

Zaif(ザイフ)の入金方法と注意点をまとめてみました!銀行振込の場合は識別コードの入力を忘れずに!

Zaif口座への入金方法

板形式で低コストで取引ができ、ビットコインやイーサリアムのコイン積立もできる仮想通貨取引所「Zaif」。

国内の仮想通貨「大手」取引所としては、GMOコインビットフライヤーcoincheckと並んで、Zaifが挙げられるのが一般的です。

大手の中では取引コストが最も安く、短期で取引をする方やXEM(ネム)、MONA(モナコイン)などのマイナー通貨をする場合には大きな味方となってくれる取引所です。

ここでは、Zaifへの日本円の入金方法について詳しくご紹介します。

まだ口座を持っていない方は、まずはZaif公式HPにて口座を作ってください。

 

Zaif(ザイフ)の入金について

Zaifの口座へ日本円を入金する方法として、

  • 銀行振込による入金
  • コンビニ決済入金
  • ペイジー入金

の3通りの方法があります。

「銀行振込による入金」は最も一般的な入金方法で、Zaifが指定する銀行口座に自分名義の口座から振込を行い、その振込をZaif側で確認した後、口座に反映されるものです。

「コンビニ決済入金」はログイン後の画面からコンビニ決済の手続きを行い、その後コンビニの端末にて入金手続きを行います。

「ペイジー入金」はログイン後の画面からペイジー入金の手続きを行い、その後ATMまたはインターネットバンキングから入金をすることで、手続きが完了するものです。

銀行振込は銀行の営業時間内のみで口座への反映に時間がかかりますが、コンビニ決済入金とペイジー入金は24時間対応、手続き完了ご即座に口座へ反映されます。

振込手数料は「顧客負担」となりますが、銀行振込の場合、振込先が住信SBI銀行となるため、住信SBIを利用している方は手数料負担なしで入金することが可能です。

急いでZaif口座に入金したい場合は、「コンビニ決済入金」or「ペイジー入金」にて、通常は「銀行振込」にて入金をすると良いでしょう。

Zaifでの銀行振込による入金方法

ここでは「銀行振込」にて、楽天銀行から100万円銀行振込を行った方法をご紹介します。

何点が注意点がありますが、基本は通常の振込方法(入金)と同じです。

ログイン後、画面上「入出金と履歴」をクリック

Zaif入金

Zaif口座にログイン後、画面上メニューの「アカウント」→「入出金と履歴」をクリックします。

入金金額を入力する

Zaif銀行振込

「銀行振込による入金」タブを選択していることを確認し、入金する金額を入力し、「入金開始」をクリックします。

振込依頼人名義の後に識別コードを入力し振り込む

Zaif入金について

振込先の口座情報が表示されるので、自分の銀行口座から振込先へ入力した金額を振込みます。

この際、依頼人名義の後に表示される「識別コード」を入力することを忘れないでください。

識別コードの入力を忘れた場合、入金が反映されるのに時間がかかってしまいます。

これにて、Zaifへの銀行振込が完了です。

私の場合、手続きをしてから15分ほどで入金金額が口座に反映されました。

コンビニ決済・ペイジー入金方法

ログイン後の「入出金と履歴」画面より、「コンビニ決済入金」タブ、または「ペイジー入金」タブをクリックします。

それぞれ入金金額を入力し、コンビニの場合は発行される受付番号にてコンビニで入金手続きを行います。

ペイジーの場合は、システム上の都合で以下の「コンビニ欄」にチェックを入れて手続きを行います。

f:id:kabuhack:20180110191628p:plain

手続きが終了すると「お支払い情報」が表示されるので、その情報を元にインターネットバンキングorATMにて入金を行います。

以上、Zaifでの入金方法でした。

銀行の営業時間内であれば「銀行振込」、時間外や急いでいる時はネットバンクを利用して「ペイジー入金」にて入金するのがおすすめです。

www.kabu-money.com