仮想通貨の窓口

仮想通貨などマネー全般について元銀行&証券マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

仮想通貨アイドル「仮想通貨少女」が誕生!?ライブも人気「高値で掴むと地獄だぞ!」

仮想通貨少女

仮想通貨が注目され認知度も高まってきましたが、ついに2018年1月にアイドル「仮想通貨少女」が誕生しました。

デビュー直後に仮想通貨が暴落し、さらにコインチェックからネムがハッキングされる事件が発生、試練のスタートとなってしまいましたが、彼女達に仮想通貨の普及と発展を手助けしてもらい、価格の上昇に期待したいものです。

ここでは、この「仮想通貨少女」についてまとめてみました。

 

仮想通貨少女とは?

仮想通貨少女は芸能事務所シンデレラアカデミーによりプロデュースされた8人組のアイドルで、エンターテイメントにより仮想通貨の知識を正しく広めることを目的としています。

各メンバーは担当する「推しコイン」があり、仮想通貨や担当するコインについて勉強をしているとのこと。

  • 成瀬らら(18歳)ビットコインキャッシュ(BCH)
  • 白浜妃奈乃(16歳)ビットコイン(BTC)
  • 天羽あみ(非公表)イーサリアム(ETH)
  • 南鈴々華(22歳)ネオ(NEO)
  • 愛須もも(非公表)モナ(MONA)
  • 松沢果菜子(17歳)カルダノ(ADA)
  • 上川湖遥(17歳)ネム(XEM)
  • 香月ひなた(15歳)リップル(XRP)

リーダーは成瀬ららさんが務めています。 仮想通貨少女のtwitterアカウントは@kasotsuka100です。

給料はなんと仮想通貨にて支給、ライブの入場料やグッズを買うためには、私達も仮想通貨で決済をする必要があります。

メンバーの中にはコインチェックで被害にあった方もいるとのこと。

ライブなども開催しており、ぜひ興味のある方はライブ会場に足を運んでみてください。

仮想通貨少女ライブ動画

月と仮想通貨と私

デビュー曲「月と仮想通貨と私」のライブ動画です。

海外メディアも多く駆けつけ、日本でも多くのメディアが取り上げるなどそのユニークさに注目があるまりました。

歌詞には「マイニングをするぞ!そこを掘れ」「高値で掴むと地獄だぞ」「忘れるな2段階認証」等とアイドルの曲らしからぬワードが並んでいます。

ぜひ曲だけでなく歌詞にも注目して聞いてみてください。

www.kabu-money.com