仮想通貨の窓口

仮想通貨などマネー全般について元銀行&証券マンが難しいことを「シンプルに分かりやすく」解説します!

仮想通貨取引所の注文種別まとめ!指値・逆指値注文やIFDなどの特殊注文ができる取引所はどこ?

仮想通貨逆指値注文

仮想通貨の取引は、

  • 現在の値段よりも「安い価格」で購入して
  • 少しでも「高い価格」で売る

のが基本です。

しかし、「頭と尻尾はくれてやれ」と言う格言があるくらいで、大底で買って天井で売るのは至難の技です。

そこで積極的に利用したいのが、リアルタイムの価格で購入する「成行注文」ではなく、「指値注文」や「逆指値注文」など価格を設定して注文する方法です。

そこで、ここでは各取引所の注文の種類をまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

 

仮想通貨取引所(金融庁登録済)の注文種別まとめ

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyerには取引形態が4種類あり、それぞれの注文方法は以下の通りとなります。

  • ビットコイン販売所・・成行注文のみ
  • アルトコイン販売所・・成行注文のみ
  • ビットコイン取引所・・成行、指値、逆指値注文
  • bitFlyer Lightning・・成行、指値、逆指値、特殊注文

販売所では成行のみですが、(ビットコイン)取引所では指値と逆指値も発注することができます。

【ビットコイン取引所の注文画面】

bitflyerビットコイン

例えば、ビットコインのレートが83万円近辺で推移している時に、80万円/買い/指値注文を発注する場合は、数量を入力し、価格に「800000」と入力、最後に「コインを買う」で発注が完了します。

次にbitFlyer Lightningですが、これはビットコイン/円のFX、先物取引ができる取引所です。

bitFlyer Lightningでは、成行、指値、逆指値の他に、IFD、OCO、トレーリング注文などの特殊注文も発注することが可能です。

なお、取引所と販売所の違いが分からない方は別途「仮想通貨取引所の「取引所」と「販売所」の違いは?」で解説しているでご参照ください。

Zaif(ザイフ)

Zaif(ザイフ)

Zaifには取引形態が2種類あり、それぞれの注文方法は以下の通りとなります。

  • 簡単売買・・成行注文のみ
  • 取引所・・成行、指値、逆指値(リミット)注文

販売所形式の簡単売買では成行注文のみですが、取引所の現物、信用、先物取引では、成行、指値、逆指値(リミット)注文にて発注することが可能です。

【ビットコイン/円、現物買いの注文画面】

zaifビットコイン

ビットコイン/円を80万円/買い/指値注文を発注する場合は、このように価格と数量を入れて「買い注文」をクリックすることで発注可能です。

GMOコイン

GMOコイン

GMOコインには現物とFX取引の2種類があり、それぞれの注文方法は以下の通りとなります。

  • 現物取引・・成行注文のみ
  • FX取引・・成行、指値、逆指値、特殊注文

GMOコインは現物、FX共に販売所形式です。

現物では成行のみですが、ビットコイン/円が取引できるFX取引では、成行以外に指値、逆指値、IFD、OCO、IFDなどの特殊注文を発注することができます。

【ビットコイン/円、FX新規注文画面】

GMOコイン注文画面

GMOコインはこのように、取引画面がシンプルで分かりやすいのが特徴で、初心者の方にオススメの取引所です。

DMM Bitcoin

dmm bitcoin

DMM Bitcoinには現物とレバレッジ取引の2種類があり、それぞれの注文方法は以下の通りとなります。

  • 現物取引・・成行(ストリーミング)、指値、逆指値、OCO
  • レバレッジ取引・・成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFO

現物、レバレッジ取引共に販売所形式ですが、現物取引でも指値、逆指値注文を利用することができます。

【ビットコイン/円、現物注文画面】

DMM bitcoin注文画面

注文画面一つに多くの機能が組み込まれていて、慣れば便利に使いこなせるでしょう。

なお、DMM Bitcoinは3月31日まで、口座を開設するだけで1000円をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

この機会に口座を開設してみてはいかがですか?

その他の主な取引所では、

ビットトレード・・成行、指値

ビットバンク・・成行、指値

ビットポイント・・現物とレバレッジ取引は成行、指値、逆指値、FXはMetaTrader4(MT4)を利用して、成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFO、トレーリングストップなどの特殊注文も利用できます。

仮想通貨は価格の変動が急で大きく、指値、逆指値注文などの自動売買は欠かせません。

特に決済注文は成行で「えいや」で取引するよりも、事前に仕込んだレートで決済して、1円でも多くの利益を上げたいものです。

www.kabu-money.com